上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
こんばんは。バーテンダーのマサトです。
この冬、東京は雪の降る日が多いですね。予報によると今週末にも雪が降るらしいです。
気温も低いので、道の凍結には十分に注意したいですね。

二月に入り一週間が経ちますが、実は今月よりLoBoS渋谷でも「お通し」を始めてみました。
その前にこの「お通し」、語源を知ってますか?
一説にはお客様が注文した料理などを帳場・板場(調理場)に通し、それを板場が応諾して間違いなく注文を受けた印(しるし)として、店側がお客様に対して最初に酒の肴を出すことから、注文を間違いなくお通ししましたの意味を込めて「お通し」と呼ぶようになったのが由来らしいです。
そんな「お通し」ですが、LoBoS渋谷ではお洒落に“Amuse(アミューズ)”と呼び、他にないこだわりを持ってお出ししています。

シェフが門外不出のレシピで作った、その名も「クリームチーズボール」。
amuse.jpg

レーズンとパイナップルの二つのバージョンがあるのですが、作っているところを盗み見てると普通に怒られます。でも怒るだけあって、これが美味しいんですよ。
口当たりはとてもシンプルなんですが、しっかりと奥深い味わいが舌に残るんです。
僕ならこれだけで赤ワインをグラスで3杯はいけますね(笑)。
ぜひ皆さんにも召し上がって頂きたい一品です。もし気に入ってもらえたなら単品での追加オーダーも承りますよ。

それではお待ちしてますね。
スポンサーサイト
2008.02.06 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。